ニューヨークの友人たち

  • 2010.03.21 Sunday
  • 00:16
JUGEMテーマ:日記・一般
 本ブログでも御馴染みのTinkuとビスタンゴでランチしたときのショットです。



そして下は帰国日前夜に鍋をやったときのショット。左からU子、M子、そして健ちゃんの嫁のK。
 鍋おいしかった!

ニューヨーク懐かしのアパートと恐ろしいエピソード

  • 2010.03.19 Friday
  • 23:39
JUGEMテーマ:日記・一般
 約13年間住んだ28st.のアパートに入ることができました。部屋の中は無理でしたが、ドアの外から写真を撮ってきました。
この部屋はちょっと変わっていて部屋の中に部屋があるという感じなんです。知っている人は懐かしいでしょう。
現在は若いゲイのカップルが住んでいるとのことで、見ての通り綺麗にデコレートされていました。




右にあるドアを開けると1ベッドルームのアパートがあります。


偶然3階の住人のマークに会いました。彼はエクストラ専門の役者ですが(かなり有名な映画にも出てますし、久保田利伸のPVにも出てます)、今回初めて彼の部屋の中に案内されました。前から思っていたように相当広いアパートで3ベッドルームもありました。彼はここに1960年代の後半からずっと住んでいます。以前はルームメイトの男性(たぶん恋人)と一緒に住んでいましたが、私がいる頃に亡くなってしまいました。マークはいつも彼のことを私に話します。きっと今でも忘れることのできない大きな存在なのでしょうね。
今回知ったのですが、その彼氏は若い頃はブロードウェイのダンサーだったとのこと。彼の若い頃の写真が飾ってあり、見ると相当ハンサムです。マークもですが彼も優しい感じの人だったのをよく覚えています。
マークによると彼がここに住み始めて以来この建物内で60年代後半と70年代前半に2回殺人事件があったらしいです。私の部屋だったのではないかと思い聞いてみましたが、そうではなく真下の部屋だったとのこと。(よかった)上の写真にドアがありますがその中です。当時は私の部屋と下の部屋が別世帯に分かれてなく、一組の夫婦が全てを使っていたそうです。そして下の部屋においてあったグランドピアノのところで奥さんが夫に殺されてしまったとマークが教えてくれました。(この部屋にはまだ私の知り合いが住んでいます、、、でも絶対知らないだろうな、このこと)
もう一つの事件は友人のアマンダのいる部屋だって!彼女に聞いたら、知ってるって!すごい、っすがアマンダ!
 

Shidogakuin NY

  • 2010.03.19 Friday
  • 08:04
JUGEMテーマ:日記・一般
 私がかつて在籍していた志道学院NY道場のメンバーとNYの古い友人のジョン・フィンクです。
恒例の「稽古後の一杯」の写真です。
 

Bistango New York

  • 2010.03.19 Friday
  • 07:32
JUGEMテーマ:グルメ
 以前紹介したニューヨークの私の馴染みのレストランです。昔に比べて料金があがりましたが(マンハッタンのレストランの多くが同様に高くなっています)、それでもまだ良心的な値段です。
 またこの近辺も以前はそれほど高級アパートが多くなく来る客層も様々な人たちで成り立っていましたが、最近はマンハッタンはどこも賃料が高騰したため、ビスタンゴの客層もそれに応じたクラスの人たちが中心になっているようです。いつもカウンターで顔を合わせていたかつての近所の常連に一人も会わなかったのは残念でした。
 写真に写っているのはレストランオーナーのアンソニーとすでに本ブログでもお馴染みのNY在住のアーティストKenjiro君です。
アンソニーは美人の3人娘の父親ですが、22歳になる長女が来年結婚することになり、うれしいやら悲しいやらといった顔をしてました。
 ここではメニューにないものでも、材料があれば私には作ってくれます。この日もアペタイザーにアンチョビたっぷりのピザを焼いてくれました。



店には前述のアンソニーの長女の写真が飾られていました。アンソニーの親バカぶりがわかります。

久々のニューヨーク

  • 2010.03.13 Saturday
  • 21:24
JUGEMテーマ:日記・一般
  チェコ,ポーランドへの旅の後、久々にニューヨークを訪れています。今回はたったの8日間という短い滞在のため、かなり忙しいスケジュールになっています。
 これまでの旅の疲れがでたのでしょうか、到着してから数日はすこし体調が悪かったのですが、どうやら回復してきたようです。
 久々のニューヨークですが、やはり長年住んでいたので「帰ってきた」という感じがします。確かに街は変化しているのですが、街の雰囲気は以前のままです。
 志道学院の剣道仲間との稽古や飲み会、昔からの友人との再会、馴染みのレストランでの食事やスタッフとの再会、等々毎日が忙しくそして充実しています。明日は、今回の旅行の一番の目的である我が尚道館での指導です。稽古はもちろんですが、今後の稽古や道場の運営のことについてもしっかり話し合ってこなければいけません。あと2年で創立20周年になるので、がんばって道場を継続していければと思っています。

思い出のNEW YORK

  • 2010.01.15 Friday
  • 23:37
JUGEMテーマ:日記・一般
 先ほどテレビで「プラダを着た悪魔」を見ていたが、この映画に限らずニューヨークを舞台にした映画を見ると本当に懐かしくなってくる。自分が仕事で行ったビルや毎日のように歩いたストリート、また住んでいたアパート近くの風景等、住んでいた頃の思い出が昨日のことのようによみがえってくる。
 ニューヨーク時代の15年間、数々の出来事が起こった。苦しいことが多かったはずなのに今思うと楽しく懐かしい感情の方がよみがえってくる。苦しかった経験も今では貴重な財産となっている。
 アメリカという国自体はあまり好きではないが、ニューヨークはやはり私にとっての第二の故郷である。3月に久しぶりにニューヨークに行くが、古い友人に会うとともに、常に変化するニューヨークもまた味わってきたいと思う。

Congratulations! Yankees & Matsui

  • 2009.11.05 Thursday
  • 17:29
JUGEMテーマ:日記・一般
 やりました。ヤンキースワールドシリーズ優勝しました。さらに松井選手がMVP獲得しました〜。
ニューヨークは第二の故郷ですからもちろんヤンキースは大好きです。
 今頃ニューヨークは大騒ぎだろうな〜。 I wish i were thereって感じです。
松井選手の活躍が特にうれしいですね〜。来季は放出されてしまうという噂しきりですが、何とか残って欲しいと思っているニューヨーカーは多いはずです。
本人もどうなるか心配でしょうが、今日はそれを忘れて、思いっきり飲んで盛り上がってください。
 

9.11から8年

  • 2009.09.12 Saturday
  • 05:14
JUGEMテーマ:日記・一般
 9.11。毎日この日になると必ず思い出します。ワールドトレードセンターが崩壊したあの瞬間を。エンパイアステートビルと並びNYを象徴するビルだったワールドトレードセンターが無くなってしまったあの何とも言いようのない喪失感は住んでいたものでないとわからないと思います。私も事件後はどうしても近くに行く気がしませんでした。
 また、未だに消えない、3000人を超す犠牲者とその遺族の悲しみが伝わってきます。私は周りの人間を失いませんでしたが、家族を亡くした友人がいます。遺体が見つからないので何か遺品でもないかと思い、事故後はよく探しにいったそうです。おそらく昨日の式典には参列したことと思いますが、その後何か一つでも見つかっていればいいのですが、、、。
 残念ながら今後もまだテロは続くでしょうが、少しでもこういう悲しみがなくなるよう心から祈りたいと思います。

合掌
 
 

ロングアイランドお奨めの店

  • 2008.06.07 Saturday
  • 05:34
JUGEMテーマ:グルメ

ニューヨークもとうとう海開きとなりました。多くのニューヨーカーはロングアイランドにでかけますが、ロングアイランドにもちょっと立ち寄ってみたいおいしい日本レストランがあります。
フローラルパークにあるTORIGOは気軽に立ち寄れるレストランで、質、量共に満足させてくれます。店内にはセンスのよい写真が飾られ、バックに流れるジャズも心地いいですよ。住所は 196 Jericho Turnpike, Floral Park, NY 11001
電話 516-352-1116

ニューヨークの日の出

  • 2008.06.06 Friday
  • 13:09
JUGEMテーマ:日記・一般

ニューヨークの朝5時半くらいです。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM