スポンサーサイト

  • 2017.04.17 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    浅田真央さん

    • 2017.04.12 Wednesday
    • 13:42

    JUGEMテーマ:日記・一般

     フィギュアスケーターの浅田真央さんが引退しました。

    私の関心度は世間よりも低いのですが、少しだけ感想を述べたいと思います。

     まずフィギュア選手として。 

     女王とでも言える実力を持ちながら、決して運がよかったわけでもなく、また(その影響もあってか)勝負強かったわけでもありませんでした。特に五輪においてはそうでした。トリノ五輪に出られなかったこと、またバンクーバー五輪までのコーチ選択(私はタラソワコーチ選択は失敗だったと思っています)を含む戦略ミス等々。

     このバンクーバー五輪は金妍児選手との巌流島の戦いのごときの決戦でしたが、これに完敗してしまったショックはその後の彼女に大きく影響してしまったと私は思っています。ソチ五輪のショートを失敗したのはこのときのトラウマが原因だったのではないでしょうか。

     結論を言えば、一番の目標であった五輪の金を取れず、しかもライバル金妍児にその五輪で2度完敗してしまい、競技者としては決して勝者ではありませんでした。

     しかしながら、彼女は日本だけでなく世界中で愛されるスケーターになりました。これはなぜなんでしょうか。

    わたしはこう感じます。一つは女子の世界ではまだ成功者が数えるくらいしかいないトリプルアクセル(3A)を美しく跳べたからだと思います。伊藤みどりさんの3Aの高さや見事さは今もってなお群を抜いていますが、浅田さんのそれは美しさがありました。彼女はそれだけ3Aに強いこだわりがありました。ある意味金メダルよりもこの3Aにこだわっていたのかもしれません。3Aをもって金メダルというのが彼女のベストシナリオだったのでしょう。
     そしてもう一つが、(これが大事なんですが)彼女が持っている人間性。彼女は単にいい人というだけでなく、芯の強さと優しさプラスαをもつ、太陽のようなオーラを持っているように私には感じられます。菩薩のようなと言ったら言いすぎでしょうか?
    私は彼女の最大の魅力はこの人間性だと思います。トップアスリートで人間性がずば抜けてすばらしければ世界中で人気がでるのも当然でしょう。
     私は正直言うとフィギュアスケーターで金メダルを競う浅田選手よりも引退してからの彼女のほうが楽しみです。彼女にはさらに輝く未来があると私は感じるのです。

    スポンサーサイト

    • 2017.04.17 Monday
    • 13:42
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM