羽生結弦選手

  • 2020.02.10 Monday
  • 09:35

JUGEMテーマ:日記・一般

 羽生結弦選手のファンには悪いですけど、現状ではネイサン・チェン選手の方が強いですね。

ネイサン・チェン選手のスケーティングが個人的には好きなわけではないが、今のままでは羽生選手は試合では彼に勝てません。

勝者はいつも取って代わられるので仕方ないことです。

井上尚弥WBSS決勝戦

  • 2019.11.06 Wednesday
  • 15:36

JUGEMテーマ:日記・一般

 明日井上尚弥がWBSSの決勝に挑戦する。

相手は言わずと知れたレジェンドのノニト・ドネアである。これまでの試合の予想の中でも過去最強と頻繁に言っている気がするが、今回も間違いなく過去最強である。豊富な戦歴、それも強豪と戦ってきたキャリアは不気味である。
下馬評は早いラウンドでの決着で井上有利と出ているが、今度ばかりはそう簡単にはいかないと私は思っている。色んな戦い方ができ、強打者のドネアである。井上選手をよく研究し、戦略を練っているに違いない。練習も相当ハードにこなしてきたらしく、年齢差も今回は関係なく、私は5分5分と予想したい。ひょっとしたら12Rに判定になるかもしれない。それだけの強敵である。
それにこれまでのドネアの試合は相手の負傷による棄権や交代で勝ち上がってきていて、運がいいのである。これも不安にさせる。
しかしながら、このような過去最強の相手で苦労するかもしれないが、井上選手は自分のボクシングに徹し勝利してもらいたい。そして、さらなる高みにのぼってほしい。彼ならそれができると信じる。頑張れ井上尚弥選手!!

大坂選手のコーチ

  • 2019.06.02 Sunday
  • 10:25

JUGEMテーマ:日記・一般

 全仏の3回戦で敗退した大坂なおみ選手だが、一番の原因はコーチだと思う。コーチを早く替えるべきだ。

井上尚弥WBSS準決勝

  • 2019.05.18 Saturday
  • 07:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 明日井上尚弥選手がWBSSの準決勝を迎える。相手は過去最強と言われるロドリゲス選手。
オッズでは井上がかなり有利と出ているが、私は五分五分と読む。
相手が井上選手も認めるように相当強いこと、前回、前々回と圧勝し最近長いラウンドを戦っていないことや前回からの期間がやや長いこと、また相手もトレーナーを変えるなど相当研究して対策を練っているであろうことを考えるとやはり接戦になると予想する。
それとヨーロッパでの世界戦は長いこと勝っていないらしく、今回の会場がグラスゴーであることも不安にさせる。
しかし、このような状況の中でも井上選手なら難敵を撃破すると強く信じている。頑張れ井上選手!

パリ五輪にブレイクダンス?

  • 2019.02.21 Thursday
  • 21:24

JUGEMテーマ:日記・一般

 オリンピックの競技にブレイクダンスだって? 愚の骨頂! やめてほしいね。権力や権威をもったセンスのない大人はこういったことやるんだよな〜、いつも、、。

池江璃花子さんのこと

  • 2019.02.13 Wednesday
  • 07:14

JUGEMテーマ:日記・一般

 日の出の如くの勢いだった池江璃花子選手に突然白血病という病魔が襲い掛かった。

神は何という運命を彼女に与えたのだろう。

 私たちは彼女の姿に自分を投影し、自然と東京オリンピックでの大活躍を期待している。

 でも彼女の人生は彼女のものだ。我々はオリンピックでの金メダルのことは忘れて、ただ彼女の病魔からの回復を祈ろう。
そして彼女が、金メダルを獲ろうが獲るまいが、幸福だと思える人生を送れることを期待しよう!

井上尚弥WBSS挑戦!

  • 2018.10.07 Sunday
  • 19:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 さあ、これから井上尚弥選手がWBSS一回戦に挑戦する。
相手はパヤノ選手という曲者なので相当やりにくい方法を考えてきているだろう。ひょっとしたら故意のバッティングなどの汚い手もあるかもしれない。その上絶対有利といわれているからこそのプレッシャーもあると思う。
 だから試合は予想より難しいものになるかもしれないが、その困難を井上尚弥選手には打ち破ってもらいたい。また彼なるできると信じている。
 頑張れ!井上尚弥選手!!

甲子園で連投する投手を守れ

  • 2018.08.21 Tuesday
  • 21:22

JUGEMテーマ:日記・一般

 毎回思うのだが、甲子園で連投する投手は肩の寿命を縮めているのではないだろうか。

投球制限のことは最近検討されているようだが、日程も含めて真剣に才能ある若い投手の未来を考慮しなくてはいけないと思うのだが、、。

がんばれ公立高校!

  • 2018.08.13 Monday
  • 13:57

JUGEMテーマ:日記・一般

 「夏の甲子園」真っ最中だ。

私の子供のころは出場校の多くが地名に商業とか工業とか高校とかつくものばかりだった。だからどこの県の代表かすぐに想像できた。
 ところが今となっては、そんな高校名はほとんど出場校の中に見つけられない。私立高校が大半を占めるようになったから。
これは何も野球に限ったことではない。他の競技においても然りだ。
 高校スポーツはもう私立高校でないといい成績を収めるのが難しくなっている。才能ある生徒が全国から集まり、恵まれた練習環境で力をつけていく。選手の家庭の経済的な支援までもするケースも多々ある。
 別にそれが悪いわけではない。それに私立も公立、どちらの選手も頑張っている。でも心情的に、私立に比べて恵まれない環境で練習し成果をだしてきた公立高校をつい応援したくなってしまうのだ。
 頑張れ、公立高校!

2018ワールドカップー壁と希望ー

  • 2018.07.03 Tuesday
  • 08:08

JUGEMテーマ:日記・一般

 日本の2018年ワールドカップが終わりました。当初は予選リーグで敗退、しかも1勝もできないと思っていたので結果的には大健闘といっていいのかもしれません。しかし、人というのは欲がでるもので、ベルギー戦に勝って8強に入って欲しかったとつい思ってしまいます。

 今回のワールドカップでの日本を見ると、やはり日本は地力がない。トラップミス、パスの速さと正確性、ゴールキーパーのレベル、シュート力、決定力、等々、まだ世界のトップとの差があるように素人ですが感じました。しかしながら、ポジティブな面もあらためて感じたのも事実です。手垢の付いた言葉ですが、高い組織力や団結力は世界のトップだと断言していいと思います。

 結果的には8強の壁は超えられませんでしたが、超えるための前進は確実にしたと私は思います。
 8強をほぼ掴みながら手元から滑り落ちてしまった口惜しさは相当なものです。選手にいたっては私の数倍でしょう。ただ、この口惜しさが近いいつか喜びに変わることを確信させてくれた2018年ワールドカップでした。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM