AIがもたらすものは?

  • 2017.10.14 Saturday
  • 11:16

JUGEMテーマ:日記・一般

 今後人工知能(AI)の進出と進化は止まらない。しばらくはその有用性は人間に幸福感をもたらすだろうが、いつの日か多くの人にとって不幸をもたらすのではないか心配だ。

 有名なホーキング博士は人類の終わりをもたらす可能性があると警告しているが、科学者の間では意見が分かれている。
吉と出るか凶とでるか、、私たちは人類史において最も大事な局面を生きているのかもしれない。
 しかしながら、その状況のなかでもコントロールできない人間の欲望、いいかえればAIの進化に比ぶべくもなくついていけない人間自体の生物学的進化を見ていると、否定的な未来がどうしても頭をよぎってしまうのである。

ファミリーヒストリー再開!

  • 2017.10.09 Monday
  • 08:38

JUGEMテーマ:日記・一般

 好きだったNHKの「ファミリーヒストリ」ーが再開しました。この番組はまさに「事実は小説より奇なり」。
つまらないドラマが多く見る番組が減っている中で、「ファミリーヒストリー」の再開を歓迎いたします。
 ところで、私も自分の先祖のこと調べていますがなかなか進みません。できればこの番組で藤原竜也を取り上げてくれないかな〜って思っています。彼は私のはとこにあたるので、彼が取り上げられる事で私の先祖がわかるからです。

淀んだ街

  • 2017.10.09 Monday
  • 08:02

JUGEMテーマ:日記・一般

 久々に夜の六本木に出かけました。
私が10代や20代だった頃とはずいぶん変わりました。以前は大人やかっこいい外国人が多かった街ですが、今は若い人やかっこわるい外国人が多く、以前よりライトのキラキラ感は増してますが、心のキラキラ感がなく、一言でいうならば淀んだ街。西麻布も然りです。そして一方で地方はどんどん寂れていっています。これが今の日本です。残念ながら。

交換留学生23人の剣道初体験

  • 2017.09.28 Thursday
  • 09:22

JUGEMテーマ:日記・一般

 熊谷市と姉妹都市関係にあるニュージーランドのインバーカーギル市からの23名の交換留学生が初めて剣道を体験しました。
現在通っている熊谷西高校の剣道部の生徒の力を借りながら、剣道着と袴を着装し素振りや基本打ちに挑戦。
指導していて思ったのは、彼らの純朴な様子です。インバーカーギル市に行ったことはありませんが小さな市で豊かな自然に恵まれているところなのだと容易に想像できます。そんな環境の中で彼らは素直に育っているんでしょうね。
 今回の体験がいい思い出になって、また滞在中に西高の生徒たちとの間にいい友情が育ってくれることを願ってやみません。

長かった腰痛の完治

  • 2017.09.25 Monday
  • 23:52

JUGEMテーマ:日記・一般

 8月14日から発症して1か月半。ようやく痛みも取れ(微小の違和感は残るものの)、明日から稽古再開できそうです。
とはいえ、再発が怖いのでいきなり通常の稽古はしないつもりです。素振りと基本打ちを主に短時間の稽古をする予定です。
これからは体のメインテナンスと休養をとることをしっかり、実践していかなくてはいけないと肝に銘じております。
 1か月半の休養は普通なら剣道にマイナスになるところでしょうが、そうはしたくないです。正直、リフレッシュできた感はありますので、これから気持ち新たに頑張れると楽観しています。元々、剣道一筋で生きてきた人間ではないですから、こういうのはある意味慣れっこなんです。

国難突破解散?

  • 2017.09.25 Monday
  • 23:24

JUGEMテーマ:日記・一般

 国難突破解散?消費税の使い道について国民に信を問う?よく言うよ、本当。日本どうなるんだ?

圧力?対話?

  • 2017.09.22 Friday
  • 23:50

JUGEMテーマ:日記・一般 

 大事なのは北朝鮮に武力行使させないこと。このままアメリカと一緒になって圧力加えるだけでいいのか?北朝鮮はまともな国でないのは周知の事実。いつぞやの日本のように窮鼠猫を噛むといった事態になるのを絶対に避けなければならない。

衆議院解散・総選挙って、、。

  • 2017.09.21 Thursday
  • 13:35

JUGEMテーマ:日記・一般

 自分達の都合で解散するのが見え見えです。そんなことで税金使うの本当にやめて欲しい。

今日から

  • 2017.09.18 Monday
  • 00:58

JUGEMテーマ:日記・一般

 本ブログも開始以来今年で10年経ったというのに、4月以来書き込みをしていなかった。
長い間どうしても書くことができなかった。今その理由が何であるのか考えるのはあまり意味はない。
兎にも角にも、今こうやって再び書き込んでいるからだ。
 今日からまた気分が変わるまで記事を作っていく。そう思っている。

浅田真央さん

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 13:42

JUGEMテーマ:日記・一般

 フィギュアスケーターの浅田真央さんが引退しました。

私の関心度は世間よりも低いのですが、少しだけ感想を述べたいと思います。

 まずフィギュア選手として。 

 女王とでも言える実力を持ちながら、決して運がよかったわけでもなく、また(その影響もあってか)勝負強かったわけでもありませんでした。特に五輪においてはそうでした。トリノ五輪に出られなかったこと、またバンクーバー五輪までのコーチ選択(私はタラソワコーチ選択は失敗だったと思っています)を含む戦略ミス等々。

 このバンクーバー五輪は金妍児選手との巌流島の戦いのごときの決戦でしたが、これに完敗してしまったショックはその後の彼女に大きく影響してしまったと私は思っています。ソチ五輪のショートを失敗したのはこのときのトラウマが原因だったのではないでしょうか。

 結論を言えば、一番の目標であった五輪の金を取れず、しかもライバル金妍児にその五輪で2度完敗してしまい、競技者としては決して勝者ではありませんでした。

 しかしながら、彼女は日本だけでなく世界中で愛されるスケーターになりました。これはなぜなんでしょうか。

わたしはこう感じます。一つは女子の世界ではまだ成功者が数えるくらいしかいないトリプルアクセル(3A)を美しく跳べたからだと思います。伊藤みどりさんの3Aの高さや見事さは今もってなお群を抜いていますが、浅田さんのそれは美しさがありました。彼女はそれだけ3Aに強いこだわりがありました。ある意味金メダルよりもこの3Aにこだわっていたのかもしれません。3Aをもって金メダルというのが彼女のベストシナリオだったのでしょう。
 そしてもう一つが、(これが大事なんですが)彼女が持っている人間性。彼女は単にいい人というだけでなく、芯の強さと優しさプラスαをもつ、太陽のようなオーラを持っているように私には感じられます。菩薩のようなと言ったら言いすぎでしょうか?
私は彼女の最大の魅力はこの人間性だと思います。トップアスリートで人間性がずば抜けてすばらしければ世界中で人気がでるのも当然でしょう。
 私は正直言うとフィギュアスケーターで金メダルを競う浅田選手よりも引退してからの彼女のほうが楽しみです。彼女にはさらに輝く未来があると私は感じるのです。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM